Great企業特集

Vyvo Network Japan株式会社はどんな会社?手掛けている製品やGreatなビジネスプランをご紹介!

私たちの生活において、スマートウォッチは身近な存在になっています。
スマートウォッチを販売している会社はいくつもありますが、その中のひとつがVyvo Network Japan株式会社です。
Vyvo Network Japan株式会社は、スマートウォッチを商材としたネットワークビジネスを行っています。
従来とは違った商材を取り扱っているVyvo Network Japan株式会社がどのような会社か気になっている人もいるでしょう。
今回は、Vyvo Network Japan株式会社の会社概要や手掛けているスマートウォッチ、ネットワークビジネスのプランについてご紹介します。

Vyvo Network Japan株式会社の会社概要と経営理念

はじめに、Vyvo Network Japan株式会社の会社概要と経営理念からみていきましょう。

【会社概要】

Vyvoの本社はカリスマ経営者として名高いファビオ・ガルディ氏が2011年に設立した会社です。
親会社はアメリカにあるヒーロー・コープ社となっています。
Vyvoはヒーロー・コープ社が開発や製造を行っている製品の販売パートナーとしてビジネスを展開しています。
Vyvo Network Japan株式会社は、日本支社として開設されました。

【経営理念】

Vyvo Network Japan株式会社は、人々の生活を豊かにするために革新的なテクノロジーを創り出すことを企業理念として掲げています。
Vyvoが取り扱っている製品を活用して得た個人データは、一人ひとりの健康に役立てることができます。
また、セキュリティを適切に保護しながら、健康や医療に関する分野の研究に提供するといった取り組みも行っているのです。
オリジナリティがあり、高いテクノロジーを有する製品を通じて、より豊かで健康的な生活を送れるようなサポートを行おうとしているのでしょう。
医療分野の更なる発展に寄与する可能性があるのは、Vyvo Network Japan株式会社を含むVyvoならではの大きな強みとなっています。

【手掛けている製品】

Vyvo Network Japan株式会社では、スマートウォッチや体組成計など私たちの健康状態を知る指標になる製品を取り扱っています。
また、サプリメントなど健康に関する商品も手掛けています。
ネットワークビジネスではサプリメントや化粧品、下着などを取り扱っているケースが多いため、Vyvo Network Japan株式会社は珍しい商品を取り扱っていると言えるでしょう。
他とは違う製品を主力としているため、競合となるネットワークビジネスを取り入れている会社は多くありません。

【セミナーも開催】

ネットワークビジネスに関連した製品を提供するだけではなく、セミナーも開催しています。
セミナーでは、バックオフィスの使い方やペイプランなどの基本的な部分を学べます。
質疑応答の時間もあるため、どなたでも理解を深められるような構成になっているのです。
グループ全体で参加することも可能となっています。
セミナーのスケジュールは、公式サイトから確認できます。
メンバー登録している人が参加対象となっているので、興味がある人は登録してみてください。

Vyvo Network Japan株式会社が手掛けるスマートウォッチ・LifeWatch Generation 2とは?

Vyvo Network Japan株式会社の主力となっている製品が、「LifeWatch Generation 2」という名のスマートウォッチです。
続いては、LifeWatch Generation 2がいったいどのような製品なのか解説していきます。

【スマートウォッチとは?】

スマートウォッチは、CPUを搭載している腕時計型の電子機器です。
活動量計やウェアラブル端末、スマートバンドなどの呼び方をするケースもあります。
ウェアラブルは「身に付けられる」という意味になるので、体に身に付ける電子機器ということになります。

【スマートウォッチ・LifeWatch Generation 2に搭載されている機能】

Vyvo Network Japan株式会社が手掛けるスマートウォッチ・LifeWatch Generation 2には、魅力的な機能が多く搭載されています。
具体的な機能は以下の通りです。

・休息時や運動時の心拍数や呼吸数などを記録したり分析したりする
・生体認証による記録を24時間行う
・ストレスや情緒のレベルを分析して活力や気力をモニタリングする
・リアルタイムで心拍数を計測する
・空気品質センサーと人工知能による解析で大気の状態を知らせる
・消費カロリーなどの運動状態を追跡する
・リアルタイムで運動のパラメータを把握できる17種類ものスポーツモードを搭載している
・フリースタイル・長距離・長時間モード・エネルギーモード・脂肪燃焼・耐久・CPET(心肺運動負荷試験)から選択できるランニングモードを搭載している
・心拍数に応じて表示の色が変わり、安全なランニングをサポートする
・ブロックチェーン技術を取り入れたセキュリティの高さを実現している

このように、LifeWatch Generation 2には多くの機能が搭載されています。
スマートウォッチなのでサイズは非常にコンパクトですが、スペックは非常に高くなっています。
スマートウォッチは他にもありますが、これほど多くの機能を搭載しているウェアラブル端末は意外と少ないものです。
1台のスマートウォッチで色々な機能を使いたいと思っている人であれば、魅力的なアイテムだと感じること間違いなしです。

Vyvo Network Japan株式会社のビジネスはどんなプラン?

Vyvo Network Japan株式会社のビジネスは、顧客紹介プログラムを取り入れています。
いったいどのような仕組みなのか気になる人もいるでしょう。
続いては、顧客紹介プログラムの仕組みについてご紹介します。

【顧客紹介プログラムのステップ】

顧客紹介プログラムに参加するには、まずメンバー登録が必要です。
メンバーになると見込み客に対して製品やビジネスを紹介できるようになります。
ペイプランに参加してポジションを得たい場合は、1つ以上製品を買わなければいけません。
ビジネスアクティブ状態を維持できるのであれば、ビジネスホルダーになるのがおすすめです。
ビジネスホルダーになると、製品を販売する毎にボーナスがもらえたり、グループボリュームコミッションを得られたりします。
自分自身がダウンラインを組んでビジネスを立ち上げたいという段階に至ったら、ビジネスディベロッオパーにならなければいけません。
ビジネスディベロッオパーになるには、直接紹介したコミュニティメンバーのうち少なくとも2人(それぞれのビジネスから1人ずつ)がビジネスホルダーになることが条件に盛り込まれています。
ビジネスディベロッオパーになれた場合、ビジネスホルダーと同様の特典が得られます。
さらに、レバレッジマッチングボーナスやライフスタイルボーナス、ライフスタイルバケーション、ミリオネアクラブといった特典も得られるため、魅力的だと感じる人は少なくありません。

【ボーナスについて】

顧客紹介プログラムに参加すると様々なボーナスを受け取れます。
具体的にはどのようなボーナスがあるのでしょうか?

リファラルボーナス

Vyvo Network Japan株式会社の製品を顧客に共有し、購入した際に得られるのがリファラルボーナスです。
ボーナス額に制限がないため、買ってもらう数が多くなるほど収益がアップします。
顧客が多くなるほど、リファラルボーナスも増えていくことになります。

ファストスタートボーナス

30日以内にビジネスホルダーになった場合に得られるボーナスがファストスタートボーナスです。
ビジネスホルダーになった次の90日間はリファラルボーナスが2倍になります。

グループボリュームコミッション

グループボリュームコミッションは、それぞれのコミッションサイクルが終わる時に算出されるボーナスです。
ランクによってボーナス額が変動するため、それぞれのランクではどのくらい得られるのかあらかじめ確認しておくと良いでしょう。
Vyvo Network Japan株式会社のホームページから確認できます。

レバレッジマッチングボーナス

ビジネスグループの第一階層にいるメンバーのグループボリュームコミッションに応じて支払われるのがレバレッジマッチングボーナスです。
コミッションサイクル毎にボーナスの割合が決まるのですが、ビジネスディベロッパーか、対象となるコミッションサイクルにおけるランクはどこに位置するかによります。

ライフスタイルボーナス

ライフスタイルボーナスは、4つの連続したコミッションサイクルでプレミアランクを維持できた時に受け取れます。
ボーナス額はUSD1,000となっています。
1年間に最大3回まで受け取れるので、ライフスタイルボーナスの獲得を目指す人も少なくありません。
ボーナスを受け取るために特別な手続きをする必要はなく、条件を達成したら自動的に支払われます。
ボーナスは、住宅ローンや車の購入、ホテル代、飛行機代など様々な用途に使用されています。

ライフスタイルバケーション

ライフスタイルバケーションは、Vyvoの活動をサポートするために提供されています。
世界中を旅しながらイベントに参加し、コミュニティやリーダーシップを構築・強化できる絶好のチャンスです。
CEOなどの企業幹部やトップリーダーとコミュニケーションできるまたとない機会を手にできます。
バケーション毎に資格期間やポイントの獲得方法が設定されるため、配信される情報を逃さないようにしましょう。

ミリオネアクラブ

ランクがアンバサダーになるとミリオネアクラブの一員となれます。
ミリオネアクラブの会員になると、世界の有名な場所に招待してもらえます。
費用はVyvoが負担してくれるため、非常に魅力的だと言えるでしょう。
グループのメンバーを支援するための方法を学んだり、ビジネスをより成長させるためのヒントを得られたりします。
Vyvoの製品を活用したビジネスを成長させるためにも、ぜひ参加しておくべきです。
ミリオネアクラブに参加するには、過去12ヶ月に少なくとも1回はアンバサダーランク以上に達成していることが条件になっています。

ネットワークビジネスにはどんな魅力がある?

Vyvo Network Japan株式会社が行っているようなネットワークビジネスは、権利収入が得られるなど多くの魅力があります。
最後に、ネットワークビジネスの魅力をいくつかピックアップしながらご紹介します。

夢を叶える近道となる

ネットワークビジネスは、メンバーになることでお金を稼ぐための方法を身に付けられます。
商材などがすでに用意されているので、周りにおすすめしやすいという点もメリットのひとつです。
初期費用などはかかってしまいますが、回収することも難しくありません。
特に、あなた自身がその製品の魅力を知っていれば第三者にも伝えやすくなるので、収益につなげやすくなるでしょう。

権利収入を得られる

ネットワークビジネスの魅力は、何といっても権利収入を得られることです。
製品を宣伝して購入してもらうというハードルは高そうに感じるかもしれませんが、人から人へと伝わっていくため、そこまで人脈が広くない人でも成功できる可能性があります。
グループ内ですでに成功している人からコツを教えてもらうことができれば、より成功の確度は高まるでしょう。

専門的な知識がなくても始められる

専門的な知識がない人でも、稼げる見込みがあるのがネットワークビジネスです。
在宅でも仕事ができるので、主婦なども参入しやすくなっています。
仕事が忙しくて週末しか動けないといった人の副業としても人気が高まりつつあります。
大きな権利収入を得るまでには時間がかかってしまいますが、専門的な知識がなくても始められるのは何かビジネスをスタートしたい人にとって魅力的でしょう。

ネットワークビジネスには、このような魅力があります。
Vyvo Network Japan株式会社が手掛けている製品が気になっているのであれば、できそうな数から始めてみてはいかがでしょうか?
グループが成長し、あなた自身も上へ昇りつめることができれば、大きな収入も期待できます。

まとめ

シンガポールに本社を置くVyvo Network Japan株式会社は、スマートウォッチなどを販売するネットワークビジネスを行っています。
他のネットワークビジネスとは違った商品ラインナップになっているのが魅力のひとつです。
Vyvo Network Japan株式会社では、様々なボーナスが用意されているので上を目指すモチベーションも維持しやすくなっています。
ネットワークビジネスで権利収入を得たいなら、Vyvo Network Japan株式会社のチームへの参加を前向きに検討してみてはいかがでしょうか?
ステップアップする毎に成長でき、収入もアップするので将来に備えた資産形成にも役立つはずです。
スマートウォッチなどの機器に興味がある人なら、より製品の魅力を周りに伝えやすくなるので特におすすめだと言えます。

関連記事

  1. 切る削る磨くで世界一?株式会社ディスコについて
  2. 実はよく見る。「jp」ドメインの管理会社「株式会社日本レジストリ…
  3. 「ホワイトな働き方」を続けるために知っておきたい心と身体のコト
  4. 森谷式翻訳術 森谷式翻訳術で翻訳のスキルアップは可能なのか?森谷式翻訳術の特徴…
  5. 保護中: コネクタ・圧着端子の日本端子とは?!企業の評判・年収・…
  6. ウィンプラザについて調査!気になる怪しい激安商法のウラ教えます!…
  7. 浦崎忠雄氏はどんな人?Greatな考え方や株式会社メハーゲンなど…
  8. 建築で日本の未来を支える!「UTコンストラクション」って?
PAGE TOP